クリムゾン学園

クリムゾン学園のネタバレ

深紅学園を支配している生徒会の3人

神沼理央から凌辱の支配をされていく
  

クリムゾン学園

生徒会の3人を性奴隷に!

クリムゾン学園

大人気のエロ漫画同人系作家のクリムゾンが今回送り出したのは学園モノ系の作品です。

その名も「クリムゾン学園」という分かり易いタイトルになっています。この舞台となる深紅学園の生徒会の3人を凌辱していきます。

ある日、深紅学園に一人の男子が転校してくることになり、神沼理央という名の大人しそうな生徒だった。

だが3人は何故か理央の事が気になってしまい、教室に行くと校舎裏に女子と2人で向かっていたっと言う事を聞き3人で向かう事に。

そこで女子と性行為をしている理央を見て学園から追い出す事を告げられるが、逆に理央から3人を狙うために転校してきたと言われるのであった…。


続きはココから
  


ではここで、理央のターゲットとなった女性達を軽く紹介していきます。これでよりストーリーを楽しむ事が出来ますよ!

持田あずさ・・・下着メーカーのシングルマザーに育てられてきた男嫌いの生徒会副会長。

甲斐まりか・・・家族にDVを振るう父親を同じ暴力でねじ伏せてから、ケンカの面白さに目覚める。

穂波ネイ・・・深紅学園の生徒会長であり、子供の頃に母親の不倫現場を見て以来、男を不潔なものだと思い始める。

当サイトではこの3人がそれぞれ凌辱されていく姿を1話ごと解説していくので、是非楽しんで行ってくださいね。

神沼理央の超能力で3人が凌辱されていく
  

クリムゾン学園

学園の支配者に挑む転校生

クリムゾン学園